my papillon - COCCOLARE -

Blog by COCCOLARE Papillon Kennel

   

テイラーの四十九日

今日はテイラーの四十九日でした。

お庭からバラを摘んできて、lisnのローズのインセンスを焚いて。。。
ちょっと特別な感じで過ごしました。

テイラーが亡くなってから、毎日お香を焚いてお経を読んでいます。
バラが咲くようになってからは摘んで飾っています。
淋しいより華やかな方がいいですから。
テイラーくんにとっては花より団子でしょうけれどwww

私がアレンジしたアーティフィシャルフラワーとお庭のバラといただいた
ブリザーブドフラワーのフォトフレームで華やかになっています。

仏教だと今日から仏様の所に向かってテイラーの旅が始まります。
詳しくはわからないのですが、順番に観音様などの複数いらっしゃる
仏様達の元へ向かい、次の仏様の元へ向かうそうです。
百ヶ日には大日如来様だっけな?のもとへたどり着くとか。

葬儀の時に説明があったのですが、覚えきれませんでした(^_^;)

私が出来ることは、ご飯やお水をお供えしてお香を焚いてお経を読む事。
テイラーくんの旅路をサポート出来たらと思ってやっています。

小さい頃から祖母がとても信心深い人で、田舎に帰るとお経を読まされて
いたので違和感はありません。真言宗です。
テイラーを送ったお寺も偶然真言宗でしたので、私には聞きなれたお経
でしたので、引き続きお経を読んでいます。

それと、今更なんですけど図書館で借りてきた本を読んでいます。

ガンの仕組み・・・というか病気の内容の再確認。
治療についての再確認。病気の進行についての再確認のためです。
何を読んでも調べても、結果は同じなんですけどね・・・(^_^;)
復習のようなものでしょうか。
なぜテイラーがこのような状況になったのか、しっかりと把握
しておきたいのです。

もちろん病気にならないでいてくれたらそれが一番良かったの
ですが、病気になってからもずっと調べたりしていました。
獣医さんともよく話し合って治療を行ってきました。
それでもガンには勝てなかった。悔しいです。

でも、痛い、苦しいという思いはさせなかったのが救いです。
テイラーくんは優しい良い子でした。
死んじゃう時も気を遣ったようにまるでその時を知らせてくれたようで
私にピンとくるものがあり、静かに私の腕の中で亡くなりました。

まだ8匹のパピヨンが居ます。一番上の子で12歳です。
皆が皆、このような最後を迎えられるとは限りませんが、テイラーが
私に教えてくれた事は沢山あります。
その事は決して無駄にしないよう、これからもパピヨンたちと賑かに
過ごしていきたいと思っています。


  

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Tomi_maru
性別:
女性
職業:
主婦(?)
趣味:
パピヨン達と戯れる
自己紹介:
現在7頭のパピヨンと生活しています。

スタンダードに基づいた健康かつ健全なパピヨンを繁殖する為に、日々勉強・精進しております。

現在ショーチャレンジ中です(*^^*)

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

Copyright ©  -- my papillon - COCCOLARE -  --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS /  /