my papillon - COCCOLARE -

Blog by COCCOLARE Papillon Kennel

   

突然の入院2

さすがに初日はなかなか眠れなくて夜更ししてしまったので
朝6時起床は眠かったですね。

何もしなくていいのだからお昼寝でもすればいいのでしょうけれど
ここは「時差ボケ」をなんとかしなくてはならないので、日中は眠くても
寝ないで夜まで頑張ることにしました。

洗面所、トイレ共に明るく清潔で使いやすかったです。
私の居る病棟は「整形外科・口腔内外科・眼科・耳鼻咽喉科」だったので
特別苦しんでいる人も居ないし、病棟自体が静かで居心地は良かったです。

起きたらしばらくベッドの上でボケーっとして、顔洗いに行きます。
混雑はありませんでした。
帰ってくると、食事まで少し時間があるので「ペット栄養管理士」の勉強。
8時の朝食の15分ほど前に暖かいお茶を注ぎに来てくれます。

家では暖かいお茶を飲む習慣がなくて、いつも冷たいお茶ばかりなのですが
この暖かいお茶がとても美味しい!なぜかとても美味しく感じて楽しみに
なっていました。緑茶じゃなくてほうじ茶だったと思います。


とある日の朝ごはん。
パン食にしました(セレクト可)クロワッサンが美味しくてペロリ。
あと、何度かオレンジがついてきたのですが、このオレンジが甘くて美味しい!
牛乳(苦手な人はヨーグルト)もついてきます。

食事を済ませて薬を飲んでお茶を「ほへ~~~っ」とすすっていると、
ナースセンターの方が来て「診療ですので1Fに降りてください」と言われます。

私が入院していた部屋は3Fだったのですが、1Fに一般外来があります。
パジャマのまま、カーディガンやストールを羽織ってマスクをして診察券を持って
耳鼻咽喉科まで行きます。
どうやらまだインフルエンザAとBが流行っているらしく、マスクは必須アイテムです。
私はステロイドで免疫を落としているので、1F外来に行く時はマスクを必ずするよう
に気をつけていました。

一般外来が始まる前に入院患者の診察がありますので、すぐに待たずに見てもらえます。
まず、聴覚検査。それから診察。
入院一日目で劇的に数値が良くなるわけではありませんけど、ボチボチ様子を見る感じ
です。まだ右の耳はしーーーんとして聞こえません(^_^;)

10時くらいから2時間の点滴が始まります。
この点滴の時に針が入らなくて、探せなくて、看護士さん達に苦労おかけしましたね。
右手首は痛すぎるので今度は左腕内側に変えてもらいましたが、これもしっくりこない。
私は点滴もそんなにした事が無いので思ったのですが、薬によっては痛いんですね(+。+)
2種類やってると腕がビリビリ痛んでくるんです。ジンジンするというか?
痛くなって手を上げる事が出来なくなるので、下げてだらーんとしていないとダメです。
「えー?点滴でこんなに痛くなるの?」と驚きました。
テイラーなんて沢山点滴して・・・痛くなかったのかな?と今更心配になったりして。

そんなことをしていると12時のお昼ご飯がやってきます。

基本、私は内臓疾患ではないので「常食」一日1900Calでした。
米飯小盛りって書いてありますけど、どうみても丼1杯なんですが・・・?
これが後日恐ろしいことにΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

診察・点滴・昼ごはんが終わるといきなりまた暇に。。。
シャワーがあるのですが、順番を取る形になっています。初日はダメでした。
翌日から16時~取れましたので、そのまま大抵16時にシャワータイムになってました。
時間は30分。これがやたらと気持ち良い!温度が絶妙で。なぜだろう?

血管を拡張させる薬を使っているから?なぜかシャワーなのにお風呂に浸かったように
身体がポカポカすごく暖かくなるのです。お風呂上がりは風にあたりにわざわざ1Fに
行ったりするくらい。家のシャワーだと寒くなっちゃうのになんでだろうなぁ?

実は部屋で窓も開くので、風にあたって涼んでいたら入ってきた看護師さんが
「さむーい!この部屋、寒いねー!」と言いながら入ってきたので・・・(^_^;)
あわてて「すみません!」と窓を閉めて1Fの玄関に涼みに行きましたのです。
わからなかったんですよね。ほかの人は寒いって事が。
シャワーでそんなに身体が温まるという感覚が無かったので、今日は暖かくて
良いなー。お風呂上がりポカポカで気持ちいいなあと思っていた私。←ボケ?

スマホをいじったり、電話してみたり(かけて良い場所まで移動)勉強したり
本を読んだり。でも後はすること無し。
なんとか時間を潰して、ちょっとした図書コーナーから読みたい本をセレクトして
本を読んでいましたね。

シャワーを終えると、18時には夜ご飯。

夜ごはん。
ヘルシーで薄味だけど全体的に美味しくて、ぺろりと食べてしまいます。
さすがにご飯は常に半分くらいは残すようにしました。危険すぎる。

朝・昼・晩ときっちりとしたメニューを規則正しく食べているのは良い事ですが
問題は「動いていない」って事なんですよね。
試しに二日目に体重計に乗ってみたら・・・2キロアップ!オメデトウ(^▽^)ゴザイマース
この調子で太ったら退院時にはどうなることか?
やはりご飯は量を減らそう。いっそのこと糖尿病患者メニューにしてもらうか?
何てことを真剣に考えるのでした。

初日はダーリンが面会に来てくれました。
少し足りないモノがあったので翌日持ってきてもらうようにして。
まぁ、近いと便利ですね。私が一時帰宅して洗濯も出来ちゃいそうな。
「安静にしているよう」言われているので無理はせず、ゆっくり、まったり過ごすよう
お利口さんにしてました。(←え~?ホントにぃ~?)

初日は頑張って眠くなっても寝ないでいたので夜は消灯からすぐにぐっすり眠れました。
消灯は21時30分です。有り得ないほど早い!
でも健康的な生活っていいなあ。



  

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Tomi_maru
性別:
女性
職業:
主婦(?)
趣味:
パピヨン達と戯れる
自己紹介:
現在7頭のパピヨンと生活しています。

スタンダードに基づいた健康かつ健全なパピヨンを繁殖する為に、日々勉強・精進しております。

現在ショーチャレンジ中です(*^^*)

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

Copyright ©  -- my papillon - COCCOLARE -  --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS /  /