忍者ブログ

my papillon - COCCOLARE -

Blog by COCCOLARE Papillon Kennel

   
カテゴリー「Dog Show」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

う~ん、難しい!

13日の川越水上公園へ行ってきました。
なぜかこの日は不思議なことというか、いつもと違うことばかり起きてしまって
自分の調子が狂ってしまいました。

まず、朝ついてフォルテの練習をした時、フォルテがすごく綺麗に歩いたんです。
川越には慣れているのでそんなに心配はしてなかったけど、どうしたの?という
くらい軽やかに、エレガントに歩いてくれて、ハンドラーが驚いてる場合じゃない
んだけど、驚きました。

なぜだ?なぜだ?・・・こんなに調子が良いのに、嫌な予感がする・・・

この日はフリーマーケットにテニスのお客さんもいて、駐車場はギューギューでした。
犬の人ならわかると思うのですが、パドッグやらなにやらありますから、そんなに
スピードを出して駐車場を走行することはないと思います。
しかし、普通のお客さんもいるわけで、これが結構スピードを出して走行していて、
開いてる所を見つけるためにウロウロしているのです。
あまりの車の多さに怖いし、辟易しました。危ないし。

それと、久しぶりにパピヨンの審査までかなり時間があって、その間人間と犬の
精神力の持続が辛く感じました。
フォルテなんて、もう「終わったから寝るね」状態。
いや、あれは本番じゃないよ、練習だよ!と伝えたくても伝わらないもどかしさ(笑)

本番、やっぱり・・・フォルテのあの軽やかな歩きはどこへ・・・・?
ハンドラーの精神は本当に犬に伝わるものですね。。。
またがっつり緊張してしまって、撃沈しました。
フォルテの良い所を見せることが出来ませんでした。

勝つこともあれば負けることもある。当たり前の事ですが、そりゃ負ければ悔しい。
でもそれは次に繋げないといけないですね。

でもあのフォルテのすごい良い歩きは忘れられません。あれがいつも出るように
しないといけない。
フォルテを信じて、また次も一緒にがんばります。

。。。次はどこへいこうかな?
PR

相模湖プレジャーフォレスト

今日は相模湖プレジャーフォレストでドッグショーがありました。
午前中は10度前後と寒いくらいだったのにお昼に近づくと次第に20度前後という暖かで
気持ちの良い秋のさわやかなお天気になりました。

行きにちょっとした渋滞にはまってしまい、到着が遅れ車を停める場所がないかも・・・と
ウロウロ探していたのですが、なんとか奥まった所にひっそりと停めることが出来ました。
お天気が良かったのでパドックらしいパドックも設置せず、テーブルとサークルだけだして
こじんまりとショーの準備です。

時間が8時半を過ぎてしまったのでリンクで練習できなかったのが心残り。。。
周囲をウロウロしてみたものの、リンク内はいきなりの本番となってしまいました。

今日はオスはジュニア1、ヤングアダルト1、アダルト2で4頭揃っていたので、カードをゲット
できるチャンスがありました。
特に気負ってはいなかったので、そんなに緊張しないで自分の中で「練習・練習」と何度も
言い聞かせて(自分をごまかす)平常心を保っていたつもりだったのですが、なぜかフォルテ
がまったくいつもの調子と違って、歩き出しのいきなりのテールダウン!(@0@)

アダルト戦でやっぱり緊張した私の気持ちがわかってしまったのでしょうか。。。
見ている私が「え???なんで???」と思うほどいつもの歩きがでませんでした。
でも徐々になんとか回復し、最後のラウンドではなんとかいつものフォルテに近い歩きには
なってくれました。

ウイナーズ戦でも最初は調子が出ず、かなり不安だったのですが、最後のラウンドは決めて
くれて、ウイナーズドッグを頂くことが出来ました。
フォルテの調子に合わせて私もかなりコントロールしたつもりだったので、ウイナーズになれた
のは本当にありがたかったです。

これでカード3枚目になりました。あと1枚ですね。でもそう思わずまだまだ先は長いと思って
ショーを楽しみたいと思います。

今日の反省会は明日しようかな。ビデオで気になった所をちゃんと直して、フォルテの状態も
ちゃんとコントロール出来るようまだまだ練習したいと思います。

今日の写真はまたダーリン撮影です。すごく日差しが強くてフォルテがかなり眩しそうで変な
顔で写ってしまっていますが正式な写真が届いたらまたUPします。

とにかく、フォルテ、今日も頑張ったね。偉かったよ。またママとがんばろーね!!!
JUDGEの小川先生どうもありがとうございました。(^-^)

いざっ!大阪へ!

23日の大阪でのショーに出るために、22日の夜から友人のひらひらちゃんと一緒に車で
横浜を出発しました。(ひらひらちゃん、運転ありがとー♥)一晩中雨ザーザーでした。

暫くは何の問題もなく順調だったのですが、なぜか急にフォルテが「ワンワンギャーギャー」
騒ぎ出し、止まらなくなってしまいました。
大人になってから久しぶりの遠征だったので、何か不安に思ってしまったのか・・・・。
とにかくうるさくてしょうがないので、いつもなら無視だけど、迷惑をかけてはいけないと思い
しかたなく抱っこしてました。(抱っこすると大人しくなる)

しかし、重い!といっても3キロ切ってますけど、ずっと抱っことなるとこっちも辛い。
走れるところまで走って、深夜過ぎに仮眠を取って朝会場へ出発の予定だったのですが、
私が眠れない。フォルテは私の膝の上でグースカ寝ている。。。
しかしフォルテが主役だから少しでも寝かせてやろうと私は我慢。。。ほとんど眠れずに朝を
迎えてしまいました。

会場へ着いてみると、草地だったのですが、そこに昨日の雨のせいで水がたまり湿地帯のよ
うになってしまっていました。
なので、ショーを1時間遅らせて、本部の方々が水かきをしてくださってなんとかパピヨンのリ
ンクは良い感じにはなっていました。

私も一応レインシューズを履いていったのですが、ぬれている草は滑りやすいので、まずは
転ばないように注意しないといけないと思い、何度かリンクの中を一人で歩き、コースを確認
しました。
犬は出したらすぐゲテゲテになってしまうので、本番までサークルの中で待機。

ショーが始まったら順番は早いです。パピヨンのオスはアダルト2頭、チャンピオン1頭でした。
ベビーパピーが1頭ずつ。ジュニアもヤングアダルトも居ないので、いきなりアダルト戦です。
それも2頭しか居ないので、チャンピオンに勝たないとカードが出ません。

アダルト戦では相手がプロハンドラーだったので私は緊張でガッチガチになってしまいました。
左手がブルブル震えてしまって止まらないので深呼吸して、手を自分でをプルプル振って、
短時間で自分を落ち着かせるのが大変でした。。。(*_*)
テーブルにフォルテを乗せた時もまだ左手が震えていて、尻尾がブルブル動く~という状態。
なんとか気持ちを落ち着けて、触診が始まる頃には少しはマシになってたかな?

「ワンワンギャーギャー」騒いでいたフォルテもテンションが高くて勢い良く歩いてくれます。
お陰様でなんとかアダルトクラスでウイナーズドッグを頂きました。


次はチャンピオン戦です。
負けてもともとですが、せっかくやるのだから負けるつもりはありません。気持ちはちゃんと
勝つつもりでやりました。フォルテもよく歩いてくれました。
でも負けちゃったのねん。(^_^;) これはしょうがない。


最終的にはカード無しのウイナーズドッグでしたが、とにかくフォルテが良い感じで歩いて
くれて、私もとても気持ちよくハンドリングをすることが出来ました。

実は、最後にリンクから出てくる時に、周囲で見ていた人たちに声を掛けて頂きました。
「いやーよかったよ」「きれいだったよー(犬が)」「この子誰の子?」「惜しかったねー」
と、関西の方ではよくあるみたいですね♪応援していただいてとっても励みになりました。
どうもありがとうございました。

まだまだ課題は尽きませんが、はじめの一歩から2歩目には進めたような気がします。
さて、次はどーなることやら?

次は29日の相模湖に行ってきます!

せっかく大阪へ行って、真殿先生に久しぶりにお会いしたので、ウイナーズドッグで記念写真♪
もっときちんとお化粧しておくんだった。。。(←余裕なし)

長生郡技術高等学校にて

本日ドッグショーに出陳してきました。いつものフォルテ君一人ですが。

パピヨンは11時過ぎからで、朝4時半に起きてグデングデンに( ゚Д゚)ネムヒー
状態で朝ごはんも食べられませんでした。

昨日の夜に降った雨の影響ですこしコンディションが悪かったのですが
徐々にお天気が良くなり、パピヨンの時間になったらまだ「夏日」かと思う
ほど暑い日差しが照りつけていました。

ちょっと秋を意識した格好で行ったので暑かったです。。。

今日のパピヨンのJUDGEはMs.Wanda Spediacci(USA)でした。
アメリカのJUDGEに見ていただくのは初めてだったので、フォルテがどう
評価されるかまったく???でした。

今日はパピヨンの頭数が少なくて12頭でした。
オスはジュニアは0、ヤングアダルト3、そしてアダルトがフォルテだけ1
あとはチャンピオン4頭でした。
ってことは、今まで縁の無かったウイナーズドッグにならないとダメってことで。
ちょっとまた意識が遠くに飛んでしまいました。。。
まぁ、普通そうなんですけどね。

フォルテの番が来て、JUDGEが始まった時、ちらっと「ナイス」と言われました♪
それでちょっと嬉しくなってしまったのですが、当のフォルテは私からみると
いつもよりテンションが低くて、それで焦ってしまってまたちょこっと失敗して
しまいました。

でも、後でビデオを見てみるとフォルテはちゃんと歩いていたんですよね。
私の早とちりというか、慌ててしまった・・・としか言いようがないです。。。反省。
でもとりあえず、1頭なのでそのままウイナーズ戦へ。

すごくハンドリングが上手な方との対決だったので、かなり緊張しました。
ビデオで見てみると、わたしはゆっくりやっているように見えるのですが、実は
めっちゃくちゃ急いでるし、めっちゃくちゃ焦ってるんですよね。。。
でも、どーにかこーにか、運良く今日カードをゲットすることができました(^^)

続けて取れるとは思っていなかったので自分でもびっくりしました。
で、また実感がすぐには湧かなくて、今でもぼんやりしているところです。
しかも今日はMCCカードでした!!

で、私としたことが(いつものこと)その後の写真撮影でテンパッてしまいました。
フォルテのセットをしてもうまく行かなくて、ちょこっと足がずれたり、直したり、
JUDGEをお待たせしてはいけないと、すごーーーーーく焦りました。
今日一番テンパったのは写真だといっても過言ではありません。(←おバカ)

はぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
上手になりたいな。それには回数とか経験が必要だものね。がんばらなくちゃ!
また次のショーがんばります!!!

例によって例のごとく。。。写真はダーリン撮影です。


今日のフォルテ君

埼玉インターにて

や・・・やりました!とうとう・・・長かった・・・でも諦めなくて良かった。

って喜び方が大げさかもしれませんが、フォルテ君、やっとカードをゲットしました!

実は、2002年からショーには「たまーーーーーーーーーーーに」出たことはあっても
オーナーハンドラーとも言えないくらいしか引いたことがありませんでした。

フォルテを引いてコンスタントにショーに出るのはこの1年が初めてなのです。
ハンドラー歴が浅いし、ショーもまばらに出ていたので時間がかかったのはしょうがない
のですが、でも流石に「自分では無理なのかも」と落ち込みモードに入りそうになっていた
ところだったので喜びが大きいのです。

だって「人生初のカード」だもん (・∀・)
それが埼玉インターという大きな舞台でいきなりMCCカードをいただいたので、本当に
夢のようです。
いただいた時はなんだかぼけーっとしていて(幽体離脱)なんだかわけがわからない状態
でしたが、魂が戻ってきたら今度はなぜかブルブル震えて緊張しだしました。(←いまさら?)

しかし、反省点も多すぎるほどあり、次回からまたコツコツ直して行こうと思っています。
ビデオを見たらちょっと落ち込みました。自分が思ったよりもうまく引けてないし。。。
でもしょうがない、一つ一つ直すしかないですよね。
私は直列思考で並列処理が苦手なもんで。。。不器用ですから。(←ケンさん?)

写真撮っていただきました。出来上がるのは時間がかかるので、とりあえずダーリンがビデオ
で撮ってくれた写真をUPします。

JUDGEのMs.Sandora mashford に心から感謝申し上げます。
  

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Tomi_maru
性別:
女性
職業:
主婦(?)
趣味:
パピヨン達と戯れる
自己紹介:
現在7頭のパピヨンと生活しています。

スタンダードに基づいた健康かつ健全なパピヨンを繁殖する為に、日々勉強・精進しております。

現在ショーチャレンジ中です(*^^*)

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

Copyright ©  -- my papillon - COCCOLARE -  --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]