忍者ブログ

my papillon - COCCOLARE -

Blog by COCCOLARE Papillon Kennel

   
カテゴリー「Daily life」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

運命の出会い♡

私はどうしても物を溜め込む癖があり、現在も必要以上に物が溢れている状態なので
たまにスイッチが入ると「これはもう使わない」「これはいらない」と断捨離を始め
時々リサイクルショップへ行ったりします。

もともとコレクターなので沢山あるんですよ。そういう集めたものが。
趣味を広くするとキリが無いので、今まで溜め込んでいたものもかなり思い切って
放出することにしました。それでもまだほんの一部なんですが・・・(^_^;)

洋服や雑貨を中心にあれこれと物をかき集め、大きなIKEAの袋二つと海外で買った
お土産用ショッピングバッグ一つ。合計3袋をもっていざ出陣!!

まず行ったリサイクルショップでは、品数が多かったので査定に時間がかかりましたが
プラプラ他の商品を見たりして時間を潰してなんとかちょっとだけお小遣い出来ました。
でも、少しだけ「当店ではお引き取り出来ません」という品物があって、では他のお店
ではどうだろう?とそこから近くにある他のリサイクルショップへ移動して、はじかれた
商品の査定をしてもらいました。

初めて行ったお店だったのですが、まだ引き取ってもらえそうなモノがあるので、
今度はここへ持ってこようかな?なんて考えながらぼんやりと商品を見ていました。
その瞬間!私の目はお店のカウンターの真ん前にあるショーウィンドゥに釘付け!

なんで、これがここに!?
そう。それは「こぐまのミーシャ」の小さなぬいぐるみでした。

1980年、モスクワオリンピックを政治的理由から日本はボイコットしましたが
キャラクターの「こぐまのミーシャ」は大人気でTVでアニメもやっていましたね。

実は、私は1980年製のR・DAKIN&CO.のこぐまのミーシャのぬいぐるみを持って
います。31cmでとても可愛い顔をしています。
状態もとてもよく、多分デッドストックだと思われます。紙タグ付きです。

テディベアコレクターだから。という理由もありますが、それ以上にミーシャに
こだわる理由があります。

私は小学生の頃、友人から子犬を譲ってもらいました。初めて飼った犬です。
学校の先生の許可を得て、学校に子犬を持ってきてもらって受け取りました。
授業中は教室の後ろの棚の上にダンボールの中に子犬を入れて置いていました。

もちろんクラスメイトは子犬の存在にそわそわです(*^_^*)
授業が終わるとすぐに皆で後ろの棚に集まって、抱っこしたり、撫でたり。
そこで誰かが「名前はどうするの?」また誰かが「こぐまのミーシャにそっくり
だからミーシャがいいよ!」「それがいい!」と満場一致で名前は「ミーシャ」
になりました。皆がつけてくれた名前です♪
子犬は黒くて少しだけ毛が長くてムクムクで、まるでこぐまのようだったのです。

モスクワオリンピックの年でした。ミーシャが生まれた年です。
私の心にいつまでもいる子です。何も犬のことなんてわからずに、番犬として
外で飼っていた中型の雑種です。
そしてミーシャは14歳で亡くなりました。

ああしてやればよかった。こうしてやればよかった。と未だに後悔もあります。
そしてミーシャが亡くなった時の心の傷も癒えて、次に犬を飼うならちゃんと
知識を得て、後悔の無いように育てたい。と決心して次に2002年に迎えた子が
パピヨンのアーシェスでした。今12歳です。元気にしてます(*^_^*)

そんなこんなから私の中で「こぐまのミーシャ」は特別な存在なのです。

その私の目に飛び込んできたのがこの子。。。

15cmほどのこぐまのミーシャのぬいぐるみ。
「アサヒ玩具社製」のもので初めて実物を見ました。こちらもデッドストックと
思われるほど状態が良いです。

「欲しい!」と思ったのですが、値札が裏返しになっていて見えない(^_^;)
でもいくらするんだろう?多分・・・1万円くらい?安くでも7、8千円は
するかな。。。あまり高いと無理だなぁ。。。なんて考えていてもしょうがない
ので、思い切ってお店の人に価格を伺いました。
「2900円です♪」

え?安い!!?

そうなんです。実はリサイクルショップってコレクターの価格にはならない
ことが多いんです。その品物相応の価格しかつかないのでたまに掘り出し物が
あったりします。
シュタイフのベアもすでに高くなっているものだとしても中古として売値より
安い値段で置いてあったりするのです。
なのでこればかりは「出会い」としか言い様がありません。

以前、かなり高価なデザイナーズベアが安く置いてあるのを見たことがあります。
私が好きなデザイナーではなかったのですが、あまりにも安くなっていたので
欲しい人にはたまらないだろうなあ。。。と思ったこともあります。

このぬいぐるみ、コレクターズショップで買おうと思ったら8000円以上するんです。
もちろん即効で「ください!」と言ってしまった私・・・。ドキドキ♡

大きなミーシャと小さなミーシャが揃いました。

この子達を見ていると、犬のミーシャがやってきた時のことを思い出して
ジーンとするものがあります。
抱きしめると、ミーシャを抱きしめているような気がして泣けてきます。

私にとって1980年はミーシャが生まれた年、初めて犬を飼った記念の年なのです。
運命の出会い・・・だと思っています。♡ お帰り!ミーシャ!♡

PR

そして雪景色・・・

本日関東地方は雪でございます。

ここのところ比較的暖かい日が続いていたので、今日の寒さは堪えました。
でもガスファンヒーターって暖かいですね。つけたら部屋はすぐに暖かくなり
その暖かい部屋から出られない身体になっておりましたです。はい。

こたつは無いのですが、あったら確実に亀となり冬眠していたことでしょう。

雪が降ると私はほとんど確実にやることがあります。
それは「雪景色を見ながら甘酒を飲む」です( ̄▽ ̄)
これは私の中で「お約束」であり、もちろんこの季節には冷蔵庫にお気に入りの
(チープな)甘酒が用意してあります。
それをレンジで温めて今日もじっくりと味あわせていただきました。


庭も一面雪で覆われました。
左にあるユーカリの木が重みで倒れそうになっています。
去年の大雪の時に大丈夫だったので、少し焦りました。

この誰も踏んでいない雪にワンズの足跡が点々と・・・。
そう思うとニヤニヤしてしまって、さっそく犬部屋から庭にでる戸を開けて
「さあ!行って!」
・・・・。
・・・・。
・・・・。
誰も行かず。

いつものように庭に出ようとするのですが「なんかいつもと違う」という
気がするのか(違うけどね)警戒して出ようとしません。(^_^;)
私が強制的に抱っこして出しちゃえば出るんでしょうけど・・・。
多分すぐに「ちべたーい!!」って戻ってきちゃうでしょうけど・・・。
雨も降ってきていたので、もう今日は諦めました。

ワラワラ部屋の中に皆さんいらっしゃるところでケージのお掃除。
雪で遊べばいいのにー。と私は勝手に思うんですけどね。
「犬は喜び庭駆け回り~♪」あの歌は嘘だったのかも。
冷たいしね。濡れるの嫌いだしね。お座敷犬だしね。根性無しだしね。
そう育てちゃったしね(←原因は私だ)


雪がミゾレになり、雨になるとうなだれていたユーカリが復活してきました。
あー、良かった。
でもまだ周囲のハーブ達は雪の中。強く生きて欲しい。

明日はどのくらい溶けているんだろう?
朝は凍るかもしれないので、外出される方は足元に気をつけてくださいね♪

暖かいからお散歩♪

さて、またまた週末に近くの公園へグラとジュビを連れてお散歩へ行ってきました。

グラはかなり歩けるようになりましたが、しっぽがもう少しかな?まだ緊張してる?
公園は暖かくてとてもお散歩には最適な日でした。沢山の犬達や人がお散歩に来て
いました。グラはほかの犬にご挨拶はまだちゃんと出来ないけど、さすがジュビは
楽勝でご挨拶。そんな様子を見てグラも少し挨拶っぽいことをしてみたりwww

サッカーやテニスをしてる人、スケボーや自転車、公園の中は物音で満ちていました。
でもグラは平気。ビビる事なくスタスタ歩いていました。頼もしいなー。(^O^)
慣れるのも時間の問題ですね♪

少し長めに歩くので、ジュビは途中でイヤイヤしだして、公園についてドッグカフェ
の前にきたら、さっさとカフェに入ろうとしていました。。。
いつもすぐにカフェには入らず、もう少し遠回りをしてから帰りに入るので、ジュビ
まだダメだよ!と言いながら「動きたくなーい!」というジュビをなだめなだめ歩く。
まったく!ママがお手本を見せなくちゃいけないのにグラの方がやっぱり若いからか
ずっと元気に歩きますね。ジュビも考えたら7歳になるんだもんなあ。。。

お散歩の締めはやっぱりドッグカフェ。
ちょうどお昼でお腹もすいていたので、今回はパスタを頼んでみました。
スパゲティ・ボロネーゼ。でもちょっと変わったオリジナルのミートソース。
個性的だったけどなかなか美味しかったです。ワンズは持ってきたおやつを少々。


とても天気が良くて、風がなくてカフェのテラス席はとても気持ちが良かったです。
ジュビ&グラも沢山日光浴出来て良かった(*^_^*)
恒例の写真撮影。ツーショットは大変だし、毎回同じなのもなんなので今回は一人ずつ。

おすましグランデ

さすがのカメラ目線、ジュビリー

今度はフォルテでも連れて行こうかな?でもジュビリーダイエットさせないとだわ。
きもーち太めちゃんだからダイエットのために連れ出しています。
犬はすぐに痩せるからいいなあ。一緒に散歩しても人間は全然痩せないよ!(´;ω;`)

寒いけどお散歩♪

最近グラとジュビのペアでお散歩行っています。

グラはモロモロの私の諸事情でお外デビューが遅くなってしまい、一歳に
なろうとする今になってもお散歩が好きではありません。

それは困る・・・お外はとっても魅力的で楽しいのよ!と教えなきゃいけない
ので、なるべく時間を見つけて連れ出しています。

ちなみに、家の中、庭ではドタバタ走り回って元気爆発なんですけどね。
リードが嫌というわけでもなく、ただ知らないところが嫌というか。。。
最初は玄関から10mも歩くと嫌がって家に戻りたい!と逆走していました(^_^;)

でもジュビママとお外に行くようになったら、急にある程度は歩くようになり、
家から歩いて10分程のところにある大きな公園まで行くことが出来るようになり
ました。グラタンすごい上達!偉い偉い!まだしっぽは微妙ですけれどwww

なんでも経験しないと怖いよね。遅いデビューになっちゃってごめんね。

ただ、グラタンが今の所頼もしいのは、横を子供がキャー!と言いながら走り
抜けても、ガラガラ音のするおもちゃを引きずりながら横を通っても「なに?」
という興味はあるものの、激しく怖がったりしない事かな?
急に大きな音がしても飛び退いたりしないです。好奇心のみ。メンタル強し。

ジュビリーの方が飽きちゃって、もう帰ろうよーってなるくらいです。。。
歩いて歩いてそれから公園にあるドッグカフェで休憩。これが人間の楽しみです♪
今は寒いですが、お天気の良い日はそれなりに運動で暖かくなるのでいいですね。
コーヒーが安くて美味しいです。

グラタンにはマナーを入れてちょこっとショーをやってみたりしようかと思って
います。さてどうなることやら?
急いでいないので、のんびり楽しもうかな?グラタンも一緒に楽しめたらそれが
最高だね!(*゚▽゚*)
というわけで、すべては私のマナー入れにかかっている。。。わけです。。。








しばらくは、他の子と一緒に歩く練習。
慣れてきたら少しずつ色んな所へ行ってみようね!
ああ、その前にこの子車酔いするんだった。。。(´;ω;`)
アーシェス以来だね。そういう子。グラ頑張れ!いろいろと!

病院ジプシー

インフルエンザからすっかり解放され、変なダルさもなくなり
元気で過ごしております。

ただ、インフルエンザになるかなり前から、右手の人差し指と
小指の皮膚の調子がおかしくて、痒かったりひび割れて痛かったり
なにがなんだか?という状態です。

病院へ行ったのですがどうも良くならず、セカンドオピニオンで
また違う病院へ行っておりますが「これだ!」という原因がわからず
少し良くなっては悪化するを繰り返しております。
今日も病院へ行ってきました。また薬が変わったので、これで治って
くれると良いんですが・・・。(´・_・`)

やっぱり水を使うと急激に悪化しますね。
薬を塗って湿布のようにして、ずっとそうしてられたら治るのも早い
んでしょうけど、なかなかそうはいきません。

立派な主婦とは程遠い私ですが、それでもどうしても水は使います。
洗い物は右手だけゴム手袋していますが、つい面倒になって素手で
やってしまうことも。。。
もう半年以上こんな感じで徐々に悪化して来ました。
いい加減治って欲しいものです。

引っ越して「良い病院」というのがわからないのです。
子供がいるわけでもないので、ママ友から口コミというわけにもいかず
ご近所もすべて新築さんなので。まだよく顔もわからない状態。。。
自力でネットで調べて行ってみて良くなかったら違う病院へという
病院ジプシーになっています(^_^;)
引っ越すってそういう面倒臭さもあるんですねー。

同じ意味で動物病院も今困った状態になっています。
行きつけの病院は決まっているのですが、完全予約制になり夜間の診療
が無くなりました。
かなり患者が多くハードなのに先生が減ってしまって大変らしいです。
とても腕が良くて経験豊富な信頼出来る先生がいるのでほぼそこに行って
いるのですが。。。
例えば怪我をした!手術だ!となると「緊急オペ」ということで追加料金
5万円が追加される事に。今までそんなことなかったのになぁ。。。
予定して怪我する子も居ないわけだし。。。実質値上がりって事だよね。

なので、夜間もやっている近くてある程度評判も良かった他の病院へも
行ってみました。ささやかな事態での診療は特に問題なく、お安くて
それなりにはお客さんも多いし、予約制でもなく先生も多いので待た
される事も無いので良いのですが、産科があまり強そうではない。。。
見てくれる先生によって力量にかなり差がある。

しかも今年に入ってから夜間救急の廃止に!それでは帝王切開があった
らどーする?という事になりますよね。

で、紹介された夜間の病院はいきつけの病院で紹介された病院と同じ。
なら最初からその病院に行ったほうがいいかな?と頭を悩ませている所です。
安住の地が見つかるのはいつのことやら。。。
ワクチンとかは近くの病院で。大きな手術が必要なら行きつけのところで。
夜間救急やお産に関しては紹介された病院で。と使い分けないとダメかな?

取り敢えず、今度その夜間もやっている病院にワクチンをしに行ってみよう
と思います。様子を見てきます。値段もチェック。
あー。動物病院も大変なんだなあ。。。飼い主も大変だよ。。。

皆が病気も怪我もしないで元気でいてくれるのが一番なんだけどね♡

  

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Tomi_maru
性別:
女性
職業:
主婦(?)
趣味:
パピヨン達と戯れる
自己紹介:
現在7頭のパピヨンと生活しています。

スタンダードに基づいた健康かつ健全なパピヨンを繁殖する為に、日々勉強・精進しております。

現在ショーチャレンジ中です(*^^*)

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

Copyright ©  -- my papillon - COCCOLARE -  --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]